読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ちょい日記2 谷根千編

10年続けたきまぐれブログの続き。東京で編集者したり、革を縫ったり、ブロンプトンでポタリングしたり、たまに踊ったりする毎日。2016年、谷根千エリアに引っ越しました。

釜竹@根津

食べた 谷根千ライフ

土曜日。11:30の開店より少し前から並んで、

有名なうどん屋さん「釜竹(かまちく)」に行ってきました。
f:id:lapichon:20161203230645j:image

こんな特徴的な外見なもんだから、

近所を歩いてたら嫌でも気になっていたのです。

なんかいつも外で人が待ってるな~って。


f:id:lapichon:20161203230726j:image


f:id:lapichon:20161203230756j:image
3人で行ったので、釜揚げうどんと、ざるうどんの「太」「細」の

3種類を注文して、みんなで食べました。

釜揚げもおだしがおいしいし、ざるもコシがあってさすがのおいしさ。

 

「食前酒」ならぬ「麺前酒」として

日本酒がたくさんそろっているところも気に入ったぞ。



f:id:lapichon:20161203230654j:image

 この美しい中庭を眺めながら食べられるテーブル席もあったのだけど、

テーブルがちゃんと分かれて座れる「蔵」のほうが

ゆっくりできそうだったので、今回はそちらをチョイス。

お隣は外国の方と日本人のグループでした。

 

本店は大阪にあったそうで、

手づくりの焼き物がふんだんに使われていて

食器の一つひとつも味わい深く、

雰囲気も全部ひっくるめて

行った甲斐あり!

うどんそのものがバカ高い料金設定とかに

なってないところも良いです。

 

一日10食限定というゴマ豆腐や

「鬼いくら」も堪能しましたよ。

 

これはまた行きたいな~。

 

kamachiku.com