日々ちょい日記2 谷根千編

10年続けたきまぐれブログの続き。東京で編集者したり、革を縫ったり、ブロンプトンでポタリングしたり、たまに踊ったりする毎日。2016年、谷根千エリアに引っ越しました。

東京文化会館@上野公園


f:id:lapichon:20170103220622j:image

新年3日目。

お正月休みもとうとう最終日(;_;)

 

ほんとに毎日快晴で、公園をプラプラしてるだけでも

幸せな気持ちになりますね。

 

今日は東京文化会館でクラシックコンサートを

聴きに行ってきました!

 

せっかくのお天気なので 

上島珈琲でテイクアウトして、

少し早めに上野公園にきて

ピクニックを楽しみました。

 
f:id:lapichon:20170103221728j:image

今度はヘリノックスのチェアをもってこようかな。

 

初めてのクラシックコンサート、

とってもよかったです。

やっぱり音響も素晴らしいなあと思ったし、

それぞれの楽器の音が、

立体感をもって響いてくる感じがしました。

 

たまには少しドレスアップして

(と、いっても割とカジュアルなお客さんも多くて安心しましたが)

こういう休日もいいなあ。

今年は40代に突入することだし、

3ヶ月に一回くらいは

ゆったり生演奏を楽しむなんて

大人の休日もよいなあ。

 
f:id:lapichon:20170103224548j:image

 

演目は

 

チャイコフスキー 幻想序曲『ロメオとジュリエット』

 

ボロディン 歌劇『イーゴリ公』より“だったん人の踊り”

 

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番 ニ短調

 

でした。ピアノの小山実稚恵さんは

人気・実力ともに日本を代表するピアニスト

とのことで、完全に主役で演奏ももちろん

素晴らしかったのですが、

恥ずかしながらこういう世界のことはなにも知らず…

 

入るときに配られた他のコンサートのチラシを見てると

この世界ではきっと有名なんだろうなあ、

という方々の写真や名前がたくさんあって、

世の中にはまだまだ知らない世界がたくさんあることを

改めて実感した時間でもありました。

 

これからも好奇心をもって

知らない世界にもいろいろ目を向けていきたいな。