読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ちょい日記2 谷根千編

10年続けたきまぐれブログの続き。東京で編集者したり、革を縫ったり、ブロンプトンでポタリングしたり、たまに踊ったりする毎日。2016年、谷根千エリアに引っ越しました。

谷中銀座と小さなスイス

スワンボートに乗ったあと、

これまたご近所開拓したかった谷中銀座へ。

やはり休日昼間とあってすごい賑わいでした。

 

f:id:lapichon:20161104223034j:image

特に行列が激しかったのが

肉のサトー」と格安お惣菜の「いちふじ」。

私のお目当ては「肉のすずき」のメンチカツだったのですが、

残念ながらいま(一時的に?)やってないらしく、

代わりにカニクリームコロッケを購入。 

クリームがしっかりしてて崩れないので

歩き食べにぴったりでした。


f:id:lapichon:20161104223103j:image

で、ここでうっかり散財。

配達の人がきたときの認印くらいには

使えるんじゃないかということで、

ビールジョッキを持った猫ちゃんのハンコを注文。

 

できあがるまで30分くらいということで

もう少し散策することに。


f:id:lapichon:20161104223045j:image

そういえば、友達が夕焼けだんだんの近くにある

ログハウス風のカフェがおすすめ、

facebookにコメントくれてたことを思い出し、探してみることに。

 

左手側というヒントしかなく、

通り沿いにはログハウスっぽい建物は見つからず。

もう少し奥に入ってみると

「ログハウスのお店はこちら」という矢印発見。

谷中銀座からはけっこう離れてしまったし、

もしかしてほんとにログハウスを売ってる店なのでは、

という疑念も抱きつつ進むと・・・


f:id:lapichon:20161104223121j:image

かわいい赤い看板が。 おっ、ちゃんとカフェって書いてある!


f:id:lapichon:20161104223200j:image

 ジャーン、こ、これは。。。完全にスイスですね。

周辺は住宅地なので、知らずに見つけるのは難しそう、

まさに隠れ家的カフェ。


f:id:lapichon:20161104223148j:image

 本格的なチーズフォンデュも楽しめるようなのですが

予約制ということで、

カフェメニューとワインでしばし休憩。

マスカルポーネを使ったケーキの

チーズ感がすごくておいしかったです。

 

こちらでは毎月「洋服ポスト」を開催して

不要になった服などを寄付できるとのこと。

ちょうど引っ越しの断捨離で

捨てるべきか迷っていた服が

たくさんあるので、次回持って来たいと思います。

 

忘れずにハンコ受けって帰りました。

 

www.chaletswissmini.com