読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ちょい日記2 谷根千編

10年続けたきまぐれブログの続き。東京で編集者したり、革を縫ったり、ブロンプトンでポタリングしたり、たまに踊ったりする毎日。2016年、谷根千エリアに引っ越しました。

いまさらpebble steel

ボーナスがでたのでささやかなお買い物。

f:id:lapichon:20160413204612j:image
2014年に発売された、pebble steelです。
カラーになったシリーズも出てますが、
一週間くらい悩んだ末にこの子にしました。


f:id:lapichon:20160413204704j:image
理由は、デザインが一番好きだったことです。
これにすてきな革のバンドを付けた写真を
見つけてしまい、ほぼ一目惚れです。
バンドは手作りサイトEtsyで、香港の作家さんから購入しました。
届くまではデフォルトの黒革バンドで我慢。女子力低いけど


f:id:lapichon:20160413204732j:image
初期pebbleは合計8つのアプリを入れられます。
スマホの専用アプリから好きなものをダウンロードして、
入れ替えもとてもかんたんです。

一週間ほど使ってみて、
便利だなと思ったのは

  • メールやLINEなどの通知・・・スマホがポケットやバッグに入っていても、pebbleで見て大事なメールのときだけ取り出せる
  • タイマー・・・スマホにもついてるけど、パン焼きの待ち時間に別の作業してるときなんかも腕でブルルとなると絶対に見逃さないので便利です
  • スマホの音楽再生のオンオフができる・・・Bluetoothイヤフォンを使ってるので、完全にスマホをしまった状態で移動中音楽の操作ができるのはとてもいいです
  • 歩数計になる・・・これはとりあえずいれたMy Stepsというシンプルなアプリが最善かはわからないのですが、目安としてはよいですね
  • google tasksと連携してto doリストが見られる・・・いまのところWorkmateというアプリを入れていて、これはほかにもカレンダーやメールも使えるのですが、私はスマホのほうにgoogle tasksのアプリを入れてその日済ませたいことや買い物のリストとして使っています。タスク完了後のチェックもpebbleのほうでできるのがgoodです。
  • 目覚ましになる・・・いままでスマホをならしてましたが、Morpheuzという睡眠管理アプリをONにして就寝すると、自分が接待した時間の範囲内で目覚めやすいタイミングでブルブル起こしてくれます。音のほうが目が覚めるのでは、と思ってましたが実際使ってみると100パーセント起きれています。
ひとまずこんな感じです。
もともとandroid wearが欲しかったのに
急にpebbleがいい! と思ったいちばんの理由は
毎日充電しなくていいことです。
なんとなく、電池が減ってくると不安なので
週に2回くらいは充電していますが
一応7日もつらしいですよ。

あれもこれも入れて複雑になるよりも
アプリも8つまででシンプルに使えるのが
逆にいいのかもしれません。
あと、画面もモノクロのほうがカッコいいと思います。
カラーが当たり前の昨今むしろ無駄を省いていて新しいですよね。

という感じで、いまのところ大満足です。